肩の痛みで整体に通った体験談

私は幼いころから肩を痛めやすく、肩痛に悩まされていました。

野球をやっていたのですが、投球動作に入るだけで引っかかる感覚がありました。

そこで、小学校6年の時に、知人の勧めで整体院に通うことにしました。(その方は肉離れや打撲でそこに通っていたそうです。)

院長先生は野球経験者ということで、怪我の治療及び、体の使い方についてアドバイスをもらえると期待、これが正解でした。

まず、痛みの原因については、先生の前で数回シャドーピッチングを行っただけですぐに解決しました。肩痛の原因は腰の調子が悪いため、ということです。腰の調子が良くないと、無意識に体は腰をかばって他の部位に負担をかけ、それが今回の肩痛に繋がったとのことでした。

今まで腰が悪かったという意識はなかったのですが、改めて腰をもらい、また体の硬さも指摘されてことから、ストレッチ方法についても学びました。

もちろん、痛めた肩の治療もしっかりとしていただき、重かった肩も軽くなりました。

痛みの原因が実は違う部位から来ているものと分かった時、人体は1つに繋がってできているのだと思いました。