腱鞘炎と膝の痛み

中学校の部活でテニスをやっていた頃、手首に腱鞘炎のような症状があったのと、また片方の膝に痛みがあったので行きました。

本当は早めに整形外科などの病院に行った方がよかったのかもしれませんが、近くにスポーツ系の整形外科がなく接骨院の方が近かったのと、その接骨院は家族のかかりつけでもあったので私も行ってみました。

バスタブのようなものに手首をつけたり、手に吸盤のようなものを貼って電気を流したり、固定して動かさないようにしたりして、手首の方は比較的すぐによくなりました。

しかし、膝の方はなんだか難しそうなことを言われ、電気治療やマッサージ、テーピングなどをしたのですがそれほどよくならず、結局少し遠い整形外科に行くことになりました。

そこでは接骨院で言われた病名とは違うことを言われましたが、テーピングと湿布で安静にしただけだったので、ここにきてもそんなに変わらなかったかもしれないなと思いました。

原因がはっきりしているなら接骨院はいいと思います。しかし、レントゲンを撮ってくれるわけではないので、言われた炎症の名前や治療法が必ずしも正しいものではないかもしれないということには注意した方がいいと思いました。